抜毛症 抜毛癖 髪を抜く癖に悩む人のための総合情報サイト

抜毛症支援センター

対策プラン

カイワレ治療法 抜毛症を克服した方の体験談

更新日:

AKuptsova / Pixabay

今回は抜毛症を克服した方の体験談を紹介します。

メールをいただいたNさんは小学生時代に抜毛症となり、大人になった現在では自分で抜毛を抑えることができる状態とのことです。

Nさんが抜毛を抑えるためにした方法が「カイワレ治療法」です。

支援センターで紹介しても良いと了解をいただきましたので、ご紹介します。

夫がかいわれ大根を育てています。
成長すると、私に伐採して料理に使ってと言います。
コットン6個分くらいの面積に育てているのですが、密度が濃い為時間が掛かります。
根元を切るのですが、しばらくして不思議な気持ちになりました。髪を抜いている時の安心感というか、夢中というか、抜毛症の時がフラッシュバックしました。
フラッシュバックと言っても、トラウマとかではなくて、気持ちが落ち着くという意味です。

髪を抜くと、見ます。
そしてテーブルに溜まって行きます。
かいわれ大根も、髪の毛に似ていて、
たくさんの中から選んで伐採し、テーブルに並べます。
伐採してゆくうちに、スカスカになります。

私は医療などの専門知識は全くないので批判されてしまうかも知れませんが、直接のストレス解放には繋がりませんが、どうしても抜いてしまう方はかいわれ治療も可能ではないかと思いました。

以上がご紹介いただいたカイワレ治療法です。
髪を抜きたくなったとき、代わりにカイワレを抜くことで気持ちを落ち着かせることができるようですね。

実際にNさんは抜毛症を克服しておられるので効果はあると思います。

ぜひ一度試してみてください。

一度やったらまたカイワレが育つまでに時間がかかるので、他に抜いたり切ったりできるものを見つけて試すのもよさそうですね。

 

スポンサーリンク










-対策プラン

Copyright© 抜毛症支援センター , 2017 All Rights Reserved.